ジョー・ペリー
【PR】
出会い系サイト人妻祭り
┏━━━━┓

ジョー・ペリー

┗━━━━┛
ジョー・ペリー(Joe Perry、1950年9月10日 - )は、アメリカのミュージシャン。ロックバンド「エアロスミス」のリードギタリスト。本名はアンソニー・ジョゼフ・ペリー(Anthoney Joseph Perry)。ローリング・ストーン誌の2003年8月号のカバーストーリー、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」に於いて第48位。
アメリカ・ボストン郊外出身。少年時代、最初に手にした楽器はウクレレだった。
ロックバンド「エアロスミス」のメンバーとして1971年にデビュー。エアロスミスではボーカルのスティーヴン・タイラーとともにソングライティングを担当。このコンビは「トキシック・ツインズ(The Toxic Twins)」と呼ばれる。地道な活動によりバンドは徐々に人気を獲得していき、1970年代半ばに大ブレイク、キッスやレッド・ツェッペリンと肩を並べるほどにまで成長した。また、アルバム「ロックス」(1976年)以降、一部の楽曲でリード・ボーカルを取るようになった。
1980年、スティーヴン・タイラーとの確執などを原因にエアロスミスを脱退。「ジョー・ペリー・プロジェクト」を結成し、1983年までに3枚のアルバムを発表。だがエアロスミスほどの成功は得られなかった。この間エアロスミスも、相次ぐメンバー脱退や交通事故によるスティーヴンの入院、アルバムの興行的不振など、暗礁に乗り上げていた。しかし時間の経過に伴い、スティーヴンとも和解。1984年に、同じく脱退したオリジナルメンバーのブラッド・ウィットフォードとともに、エアロスミスに復帰。
2004年にエアロスミスは無期限活動休止を宣言。この期間を利用してジョーは、かなり昔から温存していた数々の曲のレコーディングに取り掛かり、2005年5月、今度は「ジョー・ペリー」名義でのソロアルバムを発表した。
2007年にはエアロスミスとしての活動を再開、全米ツアーを敢行した

BBキングエドワード・ヴァン・ヘイレンエリック・クラプトンカルロス・サンタナジェフ・ベックジミ・ヘンドリックスジミー・ペイジジョン・フルシアンテジョン・レノン




携帯サイト無料作成
ワクワクメールピュアアイ
イクヨクルヨハッピーメール


ログイン